ゆたか農園

 営業時間:8時~16時 

不定休

 場所:西尾市平原町滝口60

 電話:080-5126-9832

(岡田)

 

ブログ:

https://ameblo.jp/yutakanoen

 

Facebook:

https://www.facebook.com/profile.php?id=100015958064309

 

e-mail: yutakanoen★yahoo.co.jp

(★を@に変えてください)

ゆたか農園のホームページへようこそ

  2009年から準備を進め、2012年6月にブルーベリーの摘み取り園として、愛知県西尾市平原町で開園した「ゆたか農園」です。 

 京都の田舎で暮らす友人のブルーベリー園で初めて新鮮なブルーベリーを食べ、その味に感動したことがきっかけで2006年から趣味で栽培を始め、もっと多くの方に味わっていただきたいと、ついには新規就農してしまいました。現在は1.4ha(約4200坪)の畑でブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーといったベリー類のほか、「ポポー」や「フェイジョア」の栽培をしています。 

  当園のベリーは農薬を一切使用せず、主に有機肥料を使用して栽培しています。木が健康でなければ良い実は収穫できないという思いから、土づくりにこだわり、自然に近い環境で地面にしっかりと根を張らせています。露地栽培の果実は糖度が高いだけでなく、栄養価も高いという報告があります。 

  6月から8月はブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリーの「3種のベリー」の摘み取り園を営業し、8月下旬から9月にかけてはポポーを、11月から12月上旬にはフェイジョアを収穫しています。農園での直売もしていますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

ゆたか農園 収穫カレンダー(およその目安です) 

※ラズベリーの実は雨に弱いため、雨の翌日は収量が少ないです。またラズベリーの秋果は収量が少ないためジャム用に収穫しています。

新着情報(2021年6月10日更新)

明日、6月10日からブルーベリーの摘み取り園として営業を始めさせていただきます。当園は野外ですし、もともと密になるほど混雑する農園ではありませんが(笑)、愛知県には緊急事態宣言が発令中です。コロナ感染予防対策のご協力をよろしくお願い致します。あと、日中は暑いので熱中症予防に、必ずお飲み物をご用意ください。農薬不使用の園内には色んな生き物が住んでいます。なるべくサンダルではなく靴を履いてお越しください。でも傾斜地の畑で水たまりができませんから、嫌な蚊はいませんよ~。 

 

しばらくはご予約のお客様のみとさせていただきます(予約状況によっては当日でもOKですが、できれば前日までにご予約ください)。 

 

時間無制限食べ放題で、大人1200円、小学生600円、幼・保育園児300円です。お持ち帰りは100グラム300円です(すべて税込み)。ヨーグルトなど園内への持ち込みは自由です。それ以外にも、他のお客様へご迷惑となる行為、木にダメージを与える行為でなければ基本的にすべて自由の農園です。何もない農園ですが、日陰で休める休憩スペースはご用意しております。ご自宅の裏庭気分でごゆっくりお過ごしください。フードパックはご用意しておりますが、資源節約のため、たくさんお持ち帰りされる方はタッパーなどの容器を持って来ていただけるとありがたいです。 

 

また、私たちが収穫したブルーベリーの実も販売しております。100グラム400円で、1㎏以上お買い上げは1割引き(1㎏3600円)です。すぐにはご用意できませんので、こちらも事前にお電話でご予約をお願い致します。 

 

ご予約の電話番号は080-5126-9832(岡田)ですが、カミさんがいない時にひとりで草刈りをしていると、エンジン音で着信に気付けません。大変に申し訳ありませんが、電話がつながらない時は、しばらく経ってからまたお電話ください。 

 

ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー、ポポー、ポポーオレンジ、フェイジョア、フェイジョアオレンジ、フェイジョアワインのジャムも好評販売中です。ご希望の方は予約時にお申し付けください。 

 

色々とお願いばかりで申し訳ありませんが、なにぶん夫婦ふたりだけでやっている農園です。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。それでは皆さまのご来園をお待ちしております。

 

近況はブログに書いています。どうぞご覧ください。

https://ameblo.jp/yutakanoen